平賀への直接相談

アクセスアップに必須な検索エンジン対策

アクセスが増える検索エンジン対策! 検索エンジン対策(SEO対策)にチャレンジしよう

インターネットの集客は日々進化しており、自社サイトへの誘導にはさまざまな方法が存在します。
とはいえ、やはり最も成約率が高いのは検索エンジン経由。
ですから、どんな業種であっても必ずやらなければならないのが、検索エンジン対策(SEO対策)です。
この章では、自分でできるSEO対策についてお話しします。
 
 

検索エンジン対策が必要な理由

「ソーシャルメディア全盛の時代に、どうして検索エンジン対策が必要なの?」と思った方もいらっしゃるでしょう。
しかし、これには理由があります。
ソーシャルメディア経由でサイトにきた人は、「たまたま見て気になった」というケースが多いのです。
それに対し、検索エンジンを経由してきた人は、自ら積極的に情報を探している人です。
それだけ商品の購買意欲が高く、良質なお客さんになる可能性が高いといえます。
ですから私は、クライアントにも「検索エンジン対策をおろそかにしないように」と常にお話ししています。
「検索エンジン対策」というと、専門の業者がたくさんあり、営業の電話がかかってきたりしますから、「コストをかけて専門家に依頼するもの」と思っている人もいるかもしれません。
しかし、自分でできることはたくさんあります。むしろ私は自分でできる検索エンジン対策を推奨しています。

上位表示を狙う「検索キーワード」を決める

まず、どのようなキーワードで検索上位を狙うのかを決定します。
「シークレットブーツ専門ショップ」の岡田さんの場合、やはり「シークレットブーツ」というキーワードで検索結果の上位に表示されたいわけですが、「シークレットブーツ」単体で検索してみると185万件以上ヒットし(2017年10月26日現在)、そこそこ激戦だということがわかります。
検索エンジン対策は、それなりに時間がかかります。
できたばかりのサイトが激戦キーワードで上位表示を狙うのは相当大変です。
たとえば「ダイエット」や「英会話」など、検索ボリュームも競合も多いビッグワードを狙って対策した場合、成果が出るまでに2〜3年かかるといわれているほどです。
「シークレットブーツ」はそこまでではありませんが、それでも、サイトがオープンして1〜2ヶ月で検索結果の1ページ目に表示させるのは難しいでしょう。

キーワードを組み合わせて、短期間で結果を出す

そこで、「シークレットブーツ」に他のキーワードを組み合わせることを考えます。
たとえば「シークレットブーツ 通販」「シークレットブーツ 10センチ」などです。
「シークレットブーツ」で検索した場合、岡田さんのサイト「シークレットブーツ専門ショップ」は現時点で10番目前後、ぎりぎり1ページ目に入るくらいですが、「シークレットブーツ 通販」では3番目に表示されます(2017年10月26日現在)。
このように、メインキーワードにサブキーワードを組み合わせたものを「複合キーワード」といいます。
最初から単体キーワードで上位に表示されればそれに越したことはないのですが、検索してみて競合が多いようであれば、まずは2語の複合キーワ
ードで対策をしましょう。複合キーワードで上位に表示されるようになったら、次第に単体のキーワードでも上位を狙っていきます。

後編「アクセスが増える検索エンジン対策! 決めたキーワードでページを調整する」

アクセスアップにブログを活用しよう。

ブログはHTMLの知識がなくても手軽に簡単にでき、ほとんどが無料ですので劇的な人気になりました。
面白い記事や役に立つ記事なら、有名人ではない一般の人のブログでも固定ファンがつきます。
またTwitterやFacebookなどのSNSなどから爆発的に人気に火がつくこともあります。

その一方で、最新記事が常にトップにくるためサイトの全体像をつかむのには不便なので、会社等のホームページやネットショップには向いていません。
ネットショップや会社案内などは従来からあるホームページを利用し、ブログは新商品入荷やキャンペーンのニュースなどに利用するには向いています。

また、ホームページやネットショップの集客にはブログが大きな力を発揮します。

ブログはホームページの広告塔

ネットで起業・独立を考えている人は、ネットショップやドロップシッピングなどのオンラインショップを始めたいという人が多いことが特徴です。

ネットショップのサイトは、ブログよりもホームページのほうが向いているといえるでしょう。

なぜなら、ブログは更新記事がトップになっていくため、サイトの全体像を瞬時に把握することができません。

もちろん、ブログにはカテゴリー分類をして記事を整理する方法もありますが、起業・独立のためには、できれば独自のホームページをもつことお勧めします。

そして、ブログは自分のホームページを宣伝するために開設するといいでしょう。

ほとんどのブログは無料登録できますので、ブログはまさに広告費ゼロの広告塔になります。

SEOを意識したブログ記事を書こう。

ブログはSEOを意識した記事を書くことが重要です。
テーマに沿ったキーワードを選定して、そのキーワードを入れた記事を書きます。
ただ単にブログのアクセスアップが目的ではなく、最終的にネットショップやホームページから成約してもらうのが目的ですので、キーワード選定も注意が必要です。
自分のブログのテーマに関心があるユーザーが検索するキーワードは何かを調査することが大切なのです。
そして必ず記事タイトルにキーワードを入れるのを忘れないようにしましょう。
記事タイトルも記事本文も不自然にならないよう、ユーザーにとって分かりやすい内容にするのが重要です。
また画像を掲載する際には、画像説明のaltタグもきちんと入れるようにしましょう。

地道にSEOを意識したブログを書き、数ヶ月後にはあなたの財産となるブログに育てていきましょう。

ブログのテーマは一つにしぼる

アフィリエイトブログでも、ネットショップのブログでもブログのテーマを一つに決め、テーマにそった記事を更新していきます。
同じテーマの専門性の高い記事はSEOの評価が高いからです。

検索されるブログのタイトル

ブログのタイトルはテーマとビッグキーワードを意識して、一目でどんなブログかが分かるようにつけます。
どんなユーザーが読むかを想定して、インパクトがあるキャッチコピーのようなタイトルを検索キーワドをふくめてつけます。

検索される記事内容

ブログ記事はユーザーの役に立つ専門性のある記事を書きます。
その中でマイナーキーワードを網羅するように記事を書いておくと、そのマイナーキーワードから集客できる場合もあるのです。
ネットマーケティング上、こうしたマイナーキーワードは意外にあなどれないとされていますので、こうした知識はブログだけでなく、独立起業後の販売促進にも役立つでしょう。

ブログとアクセスアップの法則

ブログの記事は定期的に更新することで固定ファンが増えアクセスも増えますので、できるだけ定期的に更新しましょう。
いったん盛り上がって一定数のアクセスがあると、それ以降は自動的にアクセスアップするといった面がありますが、最初のアクセスアップするまでが困難なので、これさえなんとか越えれば、評判が評判をよんで多くのユーザーがあつまってきます。
そのために、TwitterやFacebookなどのSNSで宣伝をしたり、ブログの記事にSNSのシェアボタンなどを載せるのも効果があります。

気をつけなくてはならないのは、いったんアクセスアップしたからといえ、最新記事があまりにも昔の記事だと、あまり更新されないブログだと思われてしまいますのである適度の記事の更新は必要です。

ブログのメリットデメリット

ブログのメリットは、多くの人に情報を発信でき、ホームページやネットショップの集客にも力を発揮します。
デメリットは古い記事は下に埋もれてしまいますので、ネットショップなどのブログは新しい記事の更新により、古い記事に載せた商品にはアクセスがへってしまいます。
せっかく訪れてくれたユーザーにはなるべく多くの情報を見てもらいたいところですよね。
そういった場合はブログ内で過去記事にリンクをはるのもよいでしょう。
リンクをはる場合はSEO的には画像リンクではなく、テキストリンクにしましょう。

またブログやWordpressのテンプレートによっては、個別記事に関連記事や同じカテゴリーの新着記事一覧を載せることができますので、新しく訪れたユーザーが過去情報に触れやすくなります。

起業独立にブログを有効利用しよう

ブログの魅力

ブログの記事は、日々の日記から、個人的な趣味やサークル活動やペットや子育てから、社会問題を取り上げたものなどいろいろありますね。

自分の仕事で独立起業するとき、扱う商品やホームページの宣伝をするために活用することもできます。

ブログは、記事を日々更新し、同じような趣味をもっている方などの固定ファンもできるのが魅力です。

ほとんどのブログは、無料で登録できるので経費がかからなにのでとてもありがたい存在です。

そんなブログのメリットを独立起業のためにフル活用しないことは、もったいないですね。

人気のあるブログはやはり、まめに更新しているブログです。

文章の上手い、下手よりもその人の人間性がでているブログは魅力的です。

有名人や著名人のブログが注目されるのはあたりまえですが、意外にも一般人のブログが人気になっているのです。

起業独立とブログの信頼性

起業独立にブログを活用するのであれば、ブログを書く「ブロガー」として読者に親しみを持ってもらうことが大切です。

もちろん、アクセスアップのための対策を散りばめて実行することは大切ですが、ブログから実際の収益につなげるには、いかに書く側が読者に信頼されているかどうかが重要になってきます。

この、信頼される文章が書けるかどうかのスキルは、起業独立したあとでもネット営業面で役立つことでしょう。

とはいってもあまりにも硬い文章では読む気にならなず、すぐに閉じられてしまいます。
ブログの文章はテーマにもよりますが、難しい言葉はなるべく避け専門用語も分かりやすく解説をいれるなどの気配りも必要です。
読みやすくするためにも句読点や改行にも注意しましょう。

また、書き手の人間性に親しみを持ってもらうことは大切ですが、絵文字の多様や俗な話題はなるべく避けた方が信頼できるブログといえるでしょう。

複数のブログで勝負!

起業・独立するためにブログを開設しますが、ブログはひとつに限定しなくてもいいのです。

ブログで勝負する方法の一つに、ホームページで取り扱う商品に合わせて複数の紹介ブログを開設しましょう。

自分が開設しているブログだけではなく、

ブログを開設している友人がいれば、自分のサイトで扱う商品情報を記事にして紹介してもらいましょう。

もし友達がいなければ、趣味があう、他の人のブログの掲示板などを通して交流をしてみるのもよいでしょう。

インターネットは相手の顔が見えない世界なので、お互いの信頼関係をより大切にしなけらばなりません。

信用を得る為にも自分の取り扱う商品やホームページの内容にも責任を持つことが大切せす。

ブログのアクセスアップについて〜メリット・デメリット

独立起業を考ている人は、ブログでアクセスアップをと考えている人は多いでしょう。メインのWEBサイトの広告塔としてブログを開設して利用するためにブログにアクセスアップは大切です。

このように、工夫しだいではブログから集客力を高めていくことができますが、ブログには、アクセスアップして色々な人が訪れるようになるとデメリットもあります。

アクセスが多いという事はアンチの人の訪れるますので、「炎上」というブログトラブルも考えられます。
必ずしも全員が善意のユーザーであるとは限りませんので、アクセスアップはメリットだけではなく、こういうデメリットもつきものです。

その場合コメントをつけられないの設定にすれば炎上の配はありません。
しかし炎上によって逆にアクセスアップアップされ、宣伝効果を得られる場合もあります。

集客のためのブログは無料ブログか、独自ドメインでWordPressか

ブログを開設するには、無料ブログサービスを利用するか、レンタルサーバーを借りて、独自ドメインでWordPressを導入する方法があります。

無料ブログとWordPressはどちらもメリット、デメリットがありますので、ブログの目的や用途にあっている方を利用するとよいでしょう。

無料ブログのメリット

・費用が一切かからない。
・知識がなくても手軽に始められる。
・ブログ開設初期は、独自ドメインでWordPressよりもSEO的に有利。
・同じブログサービスからのアクセスがある。

無料ブログのデメリット

・突然のサービス終了や、規則違反をしたらアカウントを削除される場合がある。
・広告が表示される。広告非表示にするには有料になる。
・カスタマイズなど自由度が低い。
・独自性が出しにく。
・ブログサービスによるが、商用禁止のサービスもある。または商用の場合は有料の場合もある。

独自ドメインを取得してWordPressブログのメリット

・ブログを削除されることがない。
・広告が表示されない。
・長期的に見て無料ブログよりもSEO的に有利。
・自由にカスタマイズできるので独自性を打ち出せる。
・WordPressのテンプレートが豊富にあり、スマホにも対応している。
・運営する上で便利な様々なWordPressプラグインが豊富にある。

独自ドメインを取得してWordPressブログのデメリット

・レンタルサーバー、ドメインなどの初期費用と維持費がかかる。
・最初の立ち上げに手間と時間がかかる。
・初めは無料ブログよりもアクセスが少ない。

ブログで集客するにはWordPressを利用する。

ブログに一切お金をかけたくないのでしたら無料ブログを利用になりますが、
商用ブログとして利用するなら、SEOに強いサイトを作りやすいWordPressが長い目でみて有利と言えます。
無料ブログだと広告が表示されてしまうので、商用には向いていません。
また、無料ブログでアフィリエイトを利用する場合、ブログの広告とアフィリエイト広告でクリックが分散されてしまいます。
有料ブログにすると広告表示されないブログもありますが、お金を払うのでしたらWordPressの方がよいでしょう。

WordPressは最初のインストールや、設定など面倒に感じますが実際に行ってみるとそれほど大変なことではありません。
一度設置すれば、あとは自分でサイトを自由に作ることができますので、WordPressの方がやりがいがあります。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2017 10.26

関連記事

  1. ネットショップブログに必要な要素と嫌われる要素
  2. 友好関係
  3. 集客のためのSEO
  4. 売れるアフィリエイトブログ記事のコツ
無料相談
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

サイト内検索

 

TELECOM