平賀への直接相談

商用ホームページのアクセスアップ方法

アクセスアップ

商用ホームページのアクセスアップ方法

事業でホームページをつくったときにアクセスアップはたいへん重要です。アクセスしてもらえなければ、事業の利益につながらないからです。
とくに、ネットショップなど、ホームページそのものが店舗であるような場合はアクセスアップできないのは致命的ですよね。
こうした商用ホームページのアクセスアップ方法もまた考えなくてはならないのですが、ホームページの信頼度を高めるのに「独自ドメインをとる」という方法があります。
つまり、フリースペースで商用サイトを開いていると「本気でない、いい加減なところなのでは?」と誤解されることがある、ということです。
独自ドメインのホームページはアドレスが覚えられやすく、アクセスアップにつながるとともに、事業の信頼性も高めることができるのです。

Youtubeで無料アクセスアップするための注意点

検索を意識してタイトルをつける

ユーチューブの強みはなんといっても検索エンジンへのヒットのしやすさです。
これを活かすため、動画のタイトルは検索キーワードを意識してつけましょう。

工業用品販売の熊野さんは、「リフター台車」「ケーブルローラー」「電動フレアツール」などの工具名で検索された際に上位に表示されることを意識して、動画のタイトルを次のようにつけています。

・リフター台車(リフト台車)の簡単な使い方…91秒でわかる!
・ケーブルローラー(ケーブルコロ)…現場での使用シーン
・電動フレアツールの使い方…フレア加工で手首が痛くない!

キーワードとなる単語を前に持ってきて、「現場での使用シーン」など、動画の簡単な説明を入れているのがポイントです。
また、リフター台車は「リフト台車」と呼ぶこともあるので、どちらで検索されてもいいようにカッコ書きで入れています。とても上手なタイトルのつけ方だと思います。

また、キーワード自体がニッチなので上位表示をとりやすいこともあり、たとえば「ケーブルローラー」でグーグル検索をすると、上から9番目に熊野さんの動画が表示されます(2017年10月20日現在)。

ポイントはタイトルとタグ

動画のタイトルは公開後でも変更できます。
再生回数が伸びない動画は、タイトルを変更してみてください。
ただし、当然ながら中身と合わないタイトルをつけるのはダメです。
タイトルに引かれて再生したものの、期待した動画ではなかった……という場合、ユーザーは途中で見るのをやめるでしょう。
途中でやめる人が多い動画は評価が下がり、ユーチューブ内右側に表示される「関連動画」に表示されにくくなってしまいます。
検索エンジンでユーチューブ動画が直接ヒットするのがベストのルートではありますが、ユーチューブ内で「関連動画」として表示されるのも一つのルートです。
これはキーワードに関連性があり、評価の高い動画が表示されるようになっています。

タイトルのほか、検索キーワードを意識する箇所は「タグ」です。
ユーチューブ動画にはタグをつけられるようになっており、複数のキーワードを入力することができます。
各動画共通のタグを入れれば、関連動画にほかの動画が表示されやすくなります。
また、英語表記をタグに入れておくと、海外からの検索にもヒットしやすくなります。
タグもあとから変更ができるので、再生回数が伸びない場合は、適宜、最適化するようにしましょう。


動画の「基本情報」の中に、複数のタグを入力できるようになっている。検索を意識したキーワードを入れておこう。

自分をサポートしてくれる人の存在

なにかを頼むとき、相手の性格や技量について、ついつい考えてしまいますね。

初対面の人でも、その人から受ける第一印象で「この人ならだいじょうぶだ!」など、勝手に思ってしまいます。

オンラインショップを展開するためには、自分ひとりよりは、自分をサポートしてくれる人がいたほうが心強いことがいえます。

もちろん、仕事そのものについては、自分が全面的に責任を取る必要がありますが、お店をさりげなく紹介してもらえるとか、そういう関係があるとうれしいですね。

無料ではじめるアクセスアップの方法は、自分をサポートしてくれる人との絆を深めることだと思います。

そのためには、ゆるぎない信頼関係を結び、継続することで、それが、無料ではじめるアクセスアップの第一歩になるのです。

いい意味で人に頼ることも大切

オンラインショップのいいところは、不特定多数の人を相手にビジネス展開できることですので、面と向かって商売をするのが苦手な人には向いているかもしれませんね。

また、副業でオンラインショップをしている人など、そのことを身近な人には知られたくない場合もあるかもしれません。

でも、そういう考え方は大変もったいないことです。
どんな商品を取り扱うにしても、堂々と宣伝できるようにしたいですね。

そのためには、やっぱり広告が大切です。

オンラインショップへの無料ではじめるアクセスアップのためには、身近な人の存在なくしてはあり得ない! そういう気持ちが大切です。

また、いい意味で人に頼ることも大切で、それを実行した結果として、無料ではじめるアクセスアップが実現するのです。

まず、自分の足元を固めることをお勧め

前回、サイトの無料アクセスアップ作戦には、地道な「営業」が必要といった旨を書きましたが、実は、この「営業」のやり方がポイントなのです。

自分の経営するオンラインショップの売上を伸ばすことは大切ですが、そればかりを意識して交友関係を広げることは、却ってマイナスになります。

むしろ、お互いが信頼しあえる間柄、損得抜きで助け合える関係を築くことが大切です。

自分のサイトへの無料アクセスアップ作戦を考えるためには、まず、社会のなかで信頼してもらえる存在になることから始めましょう。

もちろん、家庭内での信頼なくては、本業であれ、副業であれ、円滑なオンラインショップ経営には支障をきたしますので、まず、自分の足元を固めることをお勧めします。

頼むほうも半端でない決意が必要

オンラインショップを展開するためには、まず、自分のお店を多くの人に知ってもらう必要があります。

そのためには、不特定多数の人を相手に「ネット広告」を出す方法がありますが、もっと手軽に、費用の掛からない方法があるなら、そちらのほうも有効活用したいですね。

いわゆる、無料ではじめるアクセスアップの方法ですが、多くの人が既に行っている方法として、友人や知人のブログ記事本文で紹介してもらう方法があります。

この「ブログ記事本文」というのが大きなポイントです。

自分の運営するオンラインショップを紹介する以上、頼まれた友人や知人も、相当の覚悟が要ります。

もちろん、無料ではじめるアクセスアップを頼むほうも、彼らの期待を裏切ってはならないという半端でない決意が必要ですね。

お金の使い方にメリハリをつける

自分で仕事を始めるためには、お金を掛けるべきところと抑えるべきところについて、メリハリをつけることが大切です。

オンラインショップなど、インターネットを使った仕事をする場合は、運営するサイトへの集客が課題になります。

そのためには、ネット広告を利用するなど、お店やお勧め商品について広くアピールするのと同時に、無料アクセスアップ作戦を立てることが大切です。

この無料アクセスアップ作戦には、サイトへの集客のために広告費を掛けない方法という意味が含まれています。

そんな都合のいい方法、ほんとうにあるの……?

そう思われるかもしれませんが、お店の紹介を前提としたブログを立ち上げることはその典型的な事例で、多くの人が取り入れていることからも納得できますね。

ふだんから地道な「営業」をすることが条件

オンラインショップの経営者は、実在の店舗をもっていない人と、実在の店舗の販売促進のために経営している人とに分けることができます。

実在の店舗をもっていない人のなかには、オンラインショップを副業で経営している人や、ネットビジネスに新規参入の人も含まれているかと思われます。

オンラインショップだけでお店を経営するためには、サイトへの集客は不可欠ですので、いかにして多くの人にアクセスしてもらえるかがポイントになります。

そのためにも、サイトの無料アクセスアップ作戦は、大切な役割をもっているのです。

自分で仕事を立ち上げて軌道に乗せるためには、自分のお店の存在を身近な人にアピールすることから始めましょう。

ふだんから地道な「営業」をすることが、無料アクセスアップ作戦に求められる条件です。

友人・知人との交友関係を円滑に保つこと

お店で取り扱う商品の販売促進のためには、オンライン以外でも簡単にできる方法はいろいろありますので、ひとつの方法だけでなく、いろいろな角度からの検討がお勧めです。

そのひとつ、お店で取り扱っているグッズを友人・知人のサイトで取り上げてもらう方法があり、既に多くの人が実践していますね。

この場合は、自分ではなく、友人・知人のブログのアクセスアップがあってこそ、自分のお店で取り扱う商品の販売にもつながってきます。

そのためには、ふだんから友人・知人との交友関係を円滑に保つことが求められます。

また、自分が頼りたくなる友人・知人は、いろいろな人との交流がある人も多いため、その人たちの手によって、さらなるブログのアクセスアップが期待できますね。

多くの人脈をもつことが望まれる

オンラインショップの運営を軌道に乗せるためには、多くの人脈をもつことが望まれます。

同業者はもちろんのこと、異種業種の人との付き合いも大切で、違った角度からの率直な意見を聞ける貴重な存在になります。

もちろん、辛辣な意見を述べてくれる人の存在なくしては、お店の繁栄はないといっても過言ではないでしょう。

オンラインショップの運営にブログを活用している人も少なくありませんが、広告塔としての役目を発揮できるためにも、ブログのアクセスアップは大切なポイントです。

そのためには、話は元に戻りますが、多くの人との関わりがポイントになるのです。

いろいろな人と付き合うなかで、予期せぬことからブログのアクセスアップにつながる可能性も出てきます。

販路拡大の可能性も大きく広がる

インターネット時代の流れに即して、オンラインショップで販売促進をしている、伝統ある老舗店も多くみられるようになりました。

このように、昔からあるお店が人気なのは、取り扱う商品にこだわりがあるからで、商品を買い求めて、遠路はるばる訪れる根強いファンも存在するのです。

このようなお店の存在は、個人のブログによって話題になることがあり、そのブログのアクセスアップによって、お店の売上にも反映されてきます。

また、お店を紹介するブログのアクセスアップに伴い、同じような趣味やこだわりをもっているファンからの関心にもつながります。

そのため、ブログが縁になってオンラインショップへのアクセスが増え、その結果、販路拡大の可能性も大きく広がるのです。

自分の可能性を大きく広げるためのチャンスに

オンラインショップへの集客方法として人気になっている、ブログのアクセスアップのためには、自分の日常をさりげなく取り入れることで読者からの共感を得られます。

たとえば、家庭の主婦(主夫)の場合、お金の使い方にも「こだわり」があります。

また、消費期限当日の割引商品の有効活用例などをネタにすることで、主婦(主夫)ならではのアイディアにあふれた記事をつくることができます。

なんらかの仕事を立ち上げて成功した人は、その道のスペシャリストではなく、ごく普通の主婦(主夫)の場合もありますね。

やはり、それが可能になるのは、小さい気づきを活かせるかどうかに掛かっていると思われます。

ブログのアクセスアップ方法もそのひとつで、自分の可能性を大きく広げるためのチャンスにしたいですね。

サイト運営には事細かな配慮をすることが大切

オンラインショップへの集客には、ネット広告の活用や、友人・知人に紹介をお願いするなど、いろいろな方法がありますね。

また、趣味のブログのアクセスアップによって、オンラインショップへの集客を期待することも可能です。

ブログは、肩肘張って書き綴る必要はありませんが、表現方法については、十分な注意を払うように心掛けてください。

たとえば、具体的な表現が許される対象については、時代とともに変化していますので、そのことをきちんと理解することが大切です。

また、読者に不快感を与えるようなテーマを取り上げることのないよう、自分のサイト運営については、常に厳しく評価するという姿勢が望まれます。

このような事細かな配慮をすることが、ブログのアクセスアップにもつながるのです。

サイトの第一印象が大切

オンラインショップをはじめ、ネットビジネスで人気のブログですが、有効活用のためにはサイトへのアクセスアップが大きな課題になります。

また、ブログの読者に再訪問してもらうためには、サイト構築をどうするかがポイントになります。

そのためには、サイトの第一印象が大切なことは、いうまでもありません。

これは、洋服やアクセサリーなどを購入するときにもいえますが、色やデザインから強烈なインパクトを受けると、その商品への購買意欲が増してきます。

この事例からも、サイトのアクセスアップのためには、色やデザインが大きな鍵を握るといえるでしょう。

具体的にどのようなサイト構築がいいのかは好みにもよりますが、思いっきりシンプルにまとめたほうが、却って印象に残る可能性もありますね。

趣味で始めたブログの活用

趣味で始めたブログも、オンラインショップなどをアピールするために活用することが可能です。

ブログのなかには、明らかにお店の紹介目的だとわかるものもありますが、なにげない日常を綴るサイトで、さりげなくお店を紹介する形も読者の関心をそそります。

そのためには、やはり、自然体を貫く形のほうが読者からの反応もよくなります。

ブログに求められる条件として「読みやすさ」があります。

たとえば、文字の大きさ・色、背景とのバランスなど、多くの人が好印象をもつレイアウトにすることが大切で、それが、サイトへのアクセスアップにもつながります。

また、季節に応じてテンプレートを変えていくなど、ちょっとした心遣いをすることで、読者の関心も高まり、口コミによるサイトへのアクセスアップも期待できますね。

攻めの広告・メルマガの有効活用

オンラインショップを運営するためには、無料で利用できるメルマガの有効活用をお勧めします。

メルマガのいいところは、必要な旬の情報のみを発信できることで、記事の内容に興味をもった人による、サイトへのアクセスアップも期待できます。

ただし、メルマガの発行回数や発行する形式をどうするかについて、十分、試行錯誤する必要があります。

あまりにも発行回数が多いメルマガや、HTML形式のメルマガを敬遠したくなる人もいるからです。

広告の分類方法には、「プル型広告」と「プッシュ型広告」とがあり、メルマガは、プッシュ型広告、つまり、攻めの広告の典型的なパターンです。

せっかくの貴重なメルマガですので、サイトのアクセスアップにつながるような適度な発行を心掛けたいですね。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2017 10.20

関連記事

  1. ブログのアクセスアップ
  2. 効果的なアクセスアップのために
  3. アクセスアップ方法とアフィリエイトブログ
  4. アクセスアップ
  5. seo
無料相談
無料リアルタイムコンサルティング
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

 

TELECOM