平賀への直接相談

サイドビジネスどのような仕事が向いている?

サイドビジネス どのような仕事が向いている?

企業がサイドビジネスを推奨

企業などに勤めるサラリーマンがサイドビジネスをすることは、原則・禁止されてきました。

しかし、この深刻な不況のあおりを受け、サイドビジネスを推奨する企業も多くなっています。

その背景には、ワークシェアリングの導入による賃金減少分を補うということと、サイドビジネスで得たノウハウを本業で活用してもらいたいという期待があるからです。

そのおかげで、勤務先にサイドビジネスを隠す必要もなくなり、サイドビジネスをしている人にとっては大変うれしいことです。

もちろん、本業をおろそかにしないという姿勢は、これまで以上に大切です。

また、年間所得20万円を超えた場合は、確定申告の義務がありますので、忘れないようにしましょう。

どのような仕事を選ぶのか?

在宅ワークを副業(サイドビジネス)にする人が増えてきましたが、その背景には、IT器機の普及があります。

昔ながらの手作業の内職は、在宅ワーク・副業(サイドビジネス)の代表選手で、こつこつと作業をすることが得意な人にはお勧めです。

しかし、手作業の内職だと、それに必要な道具を置く場所もいりますし、時間的な余裕がない場合は、数をこなすことも難しくなるといえます。

そういう意味では、IT器機を使った仕事だと、それほど多くの場所を取らないし、スマートフォンを活用することで、移動中の空き時間を有効活用することもできます。

ですから、どのような仕事を選ぶのかは、自分の適性や家族構成、住宅事情なども大きく関係してくるといえます。

自分に合った働き方をお勧め!

副業(サイドビジネス)を内職かアルバイトのどちらにしようか、迷っている人も少なくないと思われます。

目に見えるものとして、副収入を得るために掛かる必要経費に大きな差があることがいえます。

つまり、副業(サイドビジネス)を内職かアルバイトのどちらかにすることによって、衣装代や交際費などには天地の差がありますね。

外で働く場合は、時間給が高いのが大きなメリットですが、衣装代や交際費などがまともに掛かってきます。

その一方で、在宅で仕事をする場合は、単価の安さはデメリットですが、副収入を得るための衣装代や交際費などもほとんど掛かりません。

いずれにしても、一長一短がありますので、収入や必要経費だけではなく、自分に合った働き方をお勧めします。

自分の適性に基づいて仕事を選ぶことをお勧め

副業(サイドビジネス)を内職かアルバイトかで迷っている人は、自分の適性に基づいて仕事を選ぶことをお勧めします。

外で働く場合は、計画が立てやすい反面、時間に縛られることが窮屈な面もあります。

その一方、在宅での仕事は自分のペースで仕事ができますので、自分のライフスタイルに合わせられる反面、流されやすい性格の人には難しいともいえます。

つまり、副業(サイドビジネス)は内職・アルバイトのいずれにしても、一長一短があるということです。

もちろん、どんな働き方をするにしても、仕事をしているという責任感には変わりがありませんし、自分や家族の都合を言い訳にすることもできません。

とにかく、楽をして収入を得られないことは肝に銘じておきたいですね。

サイドビジネスで注意すること

仕事に必要な「報・連・相」

この時期になると、新社会人のみなさんにとっては、自分のやるべき仕事の基本部分が把握できるようになり、ある意味、気持ちが楽になってきます。

と同時に、思わぬ失敗をするリスクも高くなる時期でもあります。

というのは、同じことを上司や先輩に聞きづらい雰囲気があり、それが仕事に必要な「報・連・相」の妨げにもつながるのです。

もちろん、過去に聞いたことを繰り返して聞き直すことは得策ではありませんが、少しでも疑問を感じたことは、早いうちに解決できるように努力しましょう。

こういう姿勢は、ネットビジネスを副業(サイドビジネス)にするときにも役立ちます。

むしろ、ネットビジネスの副業(サイドビジネス)で成果をだすためには大切なことだといえます。

サイドビジネスで失敗しないために

深刻な不況の時代、ネットでできるサイドビジネスは自宅のパソコンの前に座るだけで始めることができるため、人気が高まっています。

誰でも、お金が欲しいからネットでできるサイドビジネスに関心をもつのです。
悪徳業者といわれる人たちは、サイドビジネス希望者の心理を巧みに操ろうとします。

そのために、あらゆる手口を使って、こちらの思考回路を停止させてしまうのです。
「資料請求だけなら」と安易な気持ちでクリックしてしまうと、相手の思うツボになるのです。

仕事を紹介するといいながら「○○講座」や「保証金」名目でお金の話をしたり、決断を急がせたりした場合は要注意です。
最初にだしたお金に見合うだけの収入を得られることは、まずないでしょう。

いろいろな関係分野の人から仕事のアドバイスを受けること

サイドビジネス(副業)の初心者には、「みるもの・きくもの」全てが新鮮に映りますが、それがマイナスにならないよう「観る力・聴く力」を身につけることをお勧めします。

特に注意すべきこととして「悪徳商法」がありますが、その被害から消費者を守るために「特定商取引法」の存在を理解しておきましょう。

そのなかで注目されるクーリングオフですが、契約書類に不備がある場合は、8日以内に解約を申し出なくても解約できる可能性があるのです。

ただし、相手側と連絡が取れる状態であり、解約による代金返済が可能であることが大前提ですが……。

このような事態にならないためにも、サイドビジネス(副業)の初心者は、いろいろな関係分野の人とつながりをもって、仕事に関するアドバイスを受けることをお勧めします。

在宅ワークに必要なもの

在宅ワークの副業とパソコンの最新機器

バンドをやっている人で、自分の担当の楽器を複数台もっていることはよくありますね。

傍から見たらあきらかに贅沢かもしれませんが、その道を極めたい人にとっては、とことんこだわりがあるからだと思います。

パソコンも次々とモデルチェンジするから、画面で映画を観ることにこだわっている人は、容量の大きい機種が欲しくなりますね。

在宅ワークの副業でパソコンを使う場合、それほど機種にこだわる必要がないかもしれません。

でも、いったん最先端の機種に触れてしまったら、逆戻りはできないですよね。

特にプログラムの切り替えなど、やっぱり容量の大きい機種のほうが速いから、在宅ワークの副業をする場合、最新機種を追いかけることになるのでしょうか。

ネットで副業のために必要なものとは

ネットで副業するためには、パソコンとインターネット環境、そして、プリンターがあればベターですね。

ところが、「機械もの」は気まぐれですので、いつ、どんなトラブルがあるかわからないので不安です。

ネットで副業する人にとって、いちばん恐れることは「通信機能がマヒしてしまうこと」なのです。

たとえば、連絡手段をメールのみ限定にしてしまうと、肝心のときに相手とつながらなくなります。

それが、新規顧客だった場合、致命的になってしまいますね。

それを防ぐためにも、電話やFAXなど、メール以外での連絡方法を確保することが大切です。

また、パソコンやインターネットの接続トラブルへの対応は、最低限のことに関しては自分でできるようにしたいですね。

プリンターインク共有のメリット

ネットでサイドビジネス(副業)をするのに欠かせないプリンターは、同じ機種を2台もっておくと便利だといえます。

これは、実際に失敗した人の事例からいえることですが、同じ機種をもつメリットはプリンターインクが共有できることがあります。

とはいえ、廃タンク満杯によるメンテナンス時に、メーカー側は、メンテンンスをする代わりに他機種の代替品(新品)で対応することもあります。

その場合は、同じプリンターインクが使えるかどうかを確認してみて、それが叶わない場合は、同機種が販売されているサイトがないか探してみる方法もあります。

ネットでサイドビジネス(副業)をするためには、いろいろな費用も掛かりますが、なるべく無駄を省くことも大切なことだといえます。

オンラインショップなどの運営

お役立ちコラムなどの連載企画をする

オンラインショップなどの運営という副業をするために、自分のホームページをもつことは、基本中の基本ですね。

また、オンラインショップの副業で収益をあげるためには、ホームページの広告塔となるブログやメルマガ、SNSの活用もお勧めです。

それらには、無料で登録・活用できるものもありますので、少しでも広告費を抑え、なお、収入に結び付けるためには、まさにお勧めの方法です。

それに関して、時代の最新情報や話題になっている情報をいち早く取りいれた、お役立ちコラムなどの連載企画をすることも一案です。

以前、「特定商取引法」について触れましたが、今度、「販売購入」に関する事項が追加されましたので、「押し買い」の被害に遭わないためにも掲載したいお勧めの情報です。

ブログを訪れた人に、より親近感をもってもらう方法

オンラインショップでの副業は、ITの進化とともに、ますます注目されますが、その第一歩として、お店のホームページをもつことは大事なことだといえますね。

ブログでできるアフィリエイトが人気ですが、ブログだけでオンラインショップの運営は難しいといえます。

やっぱり、トップページがあって、いろいろなページへの出入りがしやすいホームページのほうが、サイト訪問者の印象に残りやすいからです。

もちろん、ブログはお店の広告塔として活用することができますので、ホームページとのコンビによって、副業収入アップを目指したいですね。

また、サイトには、自分の日常などを赤裸々につづったコーナーを設けることで、訪れた人に、より親近感をもってもらうことに役立ちます。

ブログは誰もが経験しそうな身近な話題の掲載をしてみる

オンラインショップでの副業収入アップには欠かせないホームページやブログですが、消費者がその存在を知る「きっかけ」は思わぬところにもあります。

これは、副業とはかけ離れたケースですが、参考までにお話ししたいと思います。

あるスポーツ選手は、食べ歩きが趣味、しかも「食べ放題のお店」を訪れては、自分なりの評価をブログに書いています。

また、それを読んだ読者とのコメントのやり取りが注目されています。

彼の場合、電化製品の買替に伴う失敗談や、量販店でのできごとなど、どこにでもある日常を取りいれていて、しかも、天然ぶりを発揮しているので共感を得ています。

このように、オンラインショップの収益をあげるために、誰もが経験しそうな身近な話題の掲載をお勧めします。

パソコンなどの機材のトラブル

パソコンをオーバーヒートさせないために

この夏、クーラーの冷房温度設定を上げるなどの節電対策が叫ばれていますが、それと同時に、熱中症対策の必要性を無視することができません。

熱中症は、屋内にいるときでも起こる可能性が高いため、適度な室温を保つように心掛けたいですね。

この熱中症対策は、パソコンを守るためにも大切なことです。
特に、熱がこもりやすいノートパソコンの場合、底面を床から浮かせて風通しをよくするなど、パソコンがオーバーヒートしないように心掛けましょう。

パソコンを使った仕事は、IT器機が普及した時代において、大変身近な副業やアルバイトとして注目されています。

大切な仕事道具のパソコンをつぶさないことは、副業やアルバイトをするためには不可欠だとの認識をもちましょう。

想定外のトラブルに対応できるように

副業やアルバイトとして注目されているものに、インターネットを使った仕事があります。

インターネットを使った仕事といっても、業務連絡のみインターネットを使うものから、ホームページの記事作成など、実にさまざまなものがあります。

また、インターネットを使う比重は、仕事内容にもよります。
たとえば、業務連絡のみインターネットで行い、仕事は手作業で原稿の校正をするときは、オンラインとオフラインの組み合わせが必要になります。

いずれにしても、副業やアルバイトでインターネットを使う場合は、想定外のトラブルに対応できるようにしておきたいですね。

自分の持ち物の管理には、いっそう注意を

携帯で副業(サイドビジネス)を始めるためには、これまで以上に電話機を大切に扱う心構えが大切になります。

たとえば、破損や水濡れなど、ちょっとした油断によって肝心の電話機を台無しにすると、仕事どころの騒ぎではなくなります。

また、スマートフォンの登場により、これまで以上に便利な機能が増えたため、携帯の副業(サイドビジネス)も、より身近な存在になりました。

その反面、置き忘れをしたり、盗難に遭ったりしないように、細心の注意が必要なことはいうまでもありません。

世の中、便利機能を備えた機械が増えれば増えるほど、万一の場合、失うものも大きくなります。

そのようなリスクを回避するためにも、自分の持ち物の管理には、いっそう注意を払いたいですね。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2016 11.16

関連記事

  1. 副業
  2. 副業
  3. ホームオフィス
  4. 円高は神風なのか、それとも...
無料相談
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

サイト内検索

 

TELECOM