平賀への直接相談

在宅で仕事をするための基本中の基本とは

在宅副業

在宅で仕事をするための基本中の基本とは

ネットでサイドビジネスができるメリットは、在宅で仕事ができるということです。

そのため、家事や育児、介護などのために外で働けない人には、まさにお勧めの理想的な仕事だといえますね。

その反面、仕事関係の重要書類やCDのデータなど、資料の保管や廃棄には十分注意する必要があります。

特に、外部に提出する書類は汚さないようにきちんと保管することが大切で、小さい子どもやペットがいる家庭では、取扱いには慎重にしましょう。

また、不要データを廃棄するときは、シュレッダーにかけて、できるなら複数のごみ袋に分けて捨てるくらいの配慮が必要です。

そのほか、家族といえども仕事の内容は口外しないことを徹底することは、ネットでサイドビジネスをするためには基本中の基本です。

家族の理解と協力が必要

サイドビジネスといっても、職種や働き方にはいろいろなものがありますが、仕事に体する基本的な姿勢は同じだといえますね。

そのひとつに「公私混同しないこと」があげられます。
特に、自宅内でできる「在宅ワーク」という働き方をしている場合、仕事とプライベート空間との境界線があいまいになる場合も多くあります。

これは、仕事場の確保という課題もありますが、たとえ仕事専用の空間をもつ場合でも、家事や育児が気になって仕事に集中できないことがないように努力したいですね。

そのためには、家族の理解と協力が必要で、サイドビジネスをするためにはクリアすべき大きな課題だといえます。
今後は、在宅介護も含め、家族の絆を確かめあうことが大切ですね。

失敗経験を積み上げることが成功につながる

本業をもっている人が時間外や休日を利用して仕事をする目的は、はっきりいって「収入を得ること」ですね。

もちろん、趣味の一環として仕事をしている人もいるかもしれませんが、それは極わずかであって、収入を得られないと仕事をする意味がないといっても過言ではないでしょう。

サイドビジネスの初心者に共通する点として、結果をあせりすぎることがあげられます。
仕事を始めるために費やした初期投資分はすぐに元が取れると考える人が、サイドビジネスの初心者に多いのです。

しかし、なんらかの仕事で成功している人の体験談を読むと、最初はむしろ失敗の連続というパターンも少なくないのです。
つまり、その失敗経験を積み上げることが成功につながるのです。

同じ失敗を繰り返さないことはもっと大切

仕事で成功するためには、失敗経験を積み上げることが大切ですが、それと同時に、同じ失敗を繰り返さないことはもっと大切なのです。

理屈ではわかっているのですが、同じ失敗を繰り返してしまう人が多いことは、大きな社会問題になっている「振り込め詐欺」の例でもいえますね。

サイドビジネスの初心者には、ネット社会のリスクについて頭では理解できていても、身の回りに迫る危機に気づかないことが多いのです。

もちろん、サイドビジネスの初心者だけでなく、ベテランの人でもインターネットに不慣れな人は、思わぬ失敗をしてしまうこともあります。

代表的な例として「資格商法」があり、仕事の斡旋をアピールした求人情報発信を隠れ蓑にすることもあるので、安易に近づかないことが大切です。

こつこつと確実にお金を貯めていくことから始めることをお勧め

インターネットでできる仕事はいろいろありますが、サイドビジネスの初心者でも安心して取り組めるためには、初期費用が掛からない無難なものから始めることをお勧めします。

その代表として、アンケートサイトへの会員登録があります。
メール送信されたアンケート依頼により、会員専用ページにアクセスしてポイントを貯めていく形式のものです。

1回あたりの収入はわずかですが、依頼件数が多いサイトだとけっこう換金できる回数も多く、お小遣い稼ぎにもなります。

また、スマホと両方登録できるサイトだと、ポイントが貯められる機会も増えるため、さらにお得といえるでしょう。

このように、サイドビジネスの初心者には、こつこつと確実にお金を貯めていくことから始めることをお勧めします。

まわりの人の体験談に耳を傾けることも大切

パソコンなどIT機器にこだわりを持つ人は、最新モデルがでると新しいものがほしくなりますね。

新機種がでるまでのサイクルは2年だと聞いたことがありますが、現在はもっと短いサイクルで新機種が登場していますね。

その場合、古い機種をどうするかになりますが、もし可能なら手元に置いて、2台目のパソコンとして活用することをお勧めします。

サイドビジネスの初心者はいろいろなことを体験して、お得なツールを活用できるようになります。

また、サイドビジネスの初心者が仕事を軌道に乗せるためには、まわりの人の体験談に耳を傾けることも大切です。

仕事をするための基本姿勢とは

ネットでサイドビジネスをする場合に心掛けるべきことは、職種に関係なく基本的に同じだといえるでしょう。

具体的な職種として、オンラインショップやドロップシッピングのように、お客様があって初めて仕事として成り立つものがあります。

その場合、迅速かつ誠実な対応をすることがお客様からの信頼を得て、リピーター確保にもつながるのです。

また、自分のブログを使ったアフィリエイトも大変人気ですが、その場合は読者や広告主の信頼を裏切らない記事作成が大切です。

これら2つの例からもわかるように、ネットでサイドビジネスをするためには、自分の信頼なくては成り立たないということです。

これは、オンラインの世界に限定されたことではなく、仕事をするための基本姿勢だといえますね。

予備をつくっておくことが大切

ネットでサイドビジネスをするためには、手作業の仕事や外でのアルバイトとは違った設備投資も必要になります。

また、万一に備えて、大切なデータをバックアップする習慣づけもしておきたいですね。

実際、パソコンを使って作業をしていると、万一以上の確率で想定外のトラブルが発生して、慌ててしまうことがあります。

それを防ぐために、最低限、ハードディスクなどの記憶媒体、そして、紙資料としてプリントアウトして残しておくようにしたいですね。

これは、データ入力業務を例にしていますが、ネットでサイドビジネスをするための基本ともいえるでしょう。

また、パソコンが故障した場合に備えるため、以前使っていたパソコンが手元にある場合は、いつでも使える状態にしておくことも大切です。

一生懸命の姿を子どもにみせることが大切

サラリーマンが副業をするきっかけとして、子どもの教育費など、近い将来、確実に必要な資金が必要な場合があげられます。

子どもの希望を叶えてやりたいと思うのは、親として当然のことですが、そのために、体を壊して、本業にまで支障をきたすことになると本末転倒です。

それよりも、家計の無駄を見直して、家族で団結して節約対策をしたほうがいいかもしれませんね。

サラリーマンの副業、特に、在宅でできる仕事を選ぶ場合は、父親(母親)が働く姿を身近で感じるいい機会です。

また、そういう一生懸命の姿を子どもにみせることが大切だといえます。

これは、ある女性の場合ですが、2種類のパートで年中無休、加えて夜間の内職をしながら子育てをしてきたといいますが、そういう姿はほんとうに尊いですね。

お金の管理は、社会人として信頼されるためにも大切

サラリーマンが副業する場合、それに関わるお金や金融機関口座は、生活費と別にする必要があります。

この背景には確定申告があり、年間20万円を超える副業所得があると確定申告の対象になるからです。

ただし「所得=収入−必要経費」の計算式に当てはめますので、20万円以上を超える収入があっても、差し引くべき費用があり、その結果、所得が20万円を超えなければOKです。

そのためには、冒頭でお話ししたように、きちんとした資金管理が求められるほか、経費計上のためには、領収書やレシートが必要になるのです。

また、お金をケチるという意味とは別に、ふだんからお金の管理をきちんとすることは、サラリーマンの副業だけではなく、社会人として信頼されるためにも大切なことです。

ネット副業 万全な体制づくり

ネット副業(サイドビジネス)を円滑にするためには、安心して仕事をこなすための万全な体制づくりが必要になります。

インターネットを使う仕事は、通信回線がつながること、そして、パソコンが使える状態にあることが最低条件になります。

もちろん、インターネットで仕事をするためには、スマートフォンなどでの対応も含め、不測のできごとが起きた場合にも安心できることが求められますね。

機械ものにとって天敵ともいえる落雷対策ですが、落雷防止グッズがいろいろ発売されていますが、最善策はパソコンや通信回線を遮断することです。

雷鳴が聞こえ始めたら、パソコンやモデムのコードをコンセントから抜くなど、徹底した対策をすることが、ネット副業(サイボビジネス)を続けるためには大切です。

一定の修業期間が必要!

ネットサイドビジネスで もうけるためには、収入を増やす方法と並行して、必要経費を抑えることも考えていきたいですね。

むしろ、必要経費を抑えることを重視したほうが、手っ取り早いかもしれません。

ネットサイドビジネスにもいろいろな種類がありますが、最初からたくさんの収入を期待するのは、ちょっと難しいというのが正直なところでしょう。

もちろん、最初からバンバンもうける人もいるかと思いますが、初めにいい想いをしてしまうと、そのツケがくるかもしれないのです。

それよりも、ビジネス展開に必要な接客の基本、とにかく、仕事に関するいろいろなことを体で覚えていく期間があったほうがいいと思います。

仕事でもなんでも、一定の修業期間は必要です。

すべてにおいて自分で責任を取る覚悟を

ネットサイドビジネスで もうけるためには、まず、職種選びから始めましょう。

インターネットを使ってできる仕事というと、オンラインショップやアフィリエイトなどが考えられますが、住宅環境や家族構成も考慮して決める必要があります。

特に、オンラインショップは、お客様からの注文や照会に対して迅速に対応する必要があるため、個人的な理由は通じないのです。

しかし、実家や親戚の急用があって駆け付けなければならないことも生じます。

また、同居する家族が病気のため、仕事が捗らなくなることも考えておきたいですね。

ネットサイドビジネスは、在宅でできる強みがありますが、その反面、すべてにおいて自分で責任を取る覚悟が要りますので、そのことを肝に銘じておいてください。

ひとりでも多くの人と交流をして、刺激を受けること

ネットサイドビジネスで もうけるためには、交友関係を広げることも考えていきたいですね。

しかも、仕事を前提とした付き合いだけでなく、いろいろな世代の人たちと意識して交流することをお勧めします。

もちろん、それが全部仕事に直結するとは言い切れませんが、いろいろな人の「声」に耳を傾けることは、ネットサイドビジネスを展開するためにも役立ちます。

話題になる便利グッズは、日常経験するなにげない疑問から生まれることも少なくありません。

また、それが可能になるのが庶民の知恵なのです。

自分で仕事を立ち上げ、そして、生き残るためには、他にはない個性をアピールすることが大切です。

そういう意味でも、ひとりでも多くの人と交流をして、刺激を受けるようにしたいですね。

「原点回帰」が大切

ここで一度立ち止まり、サイドビジネスに挑戦する意義について改めて考えてみたいと思います。

「なぜ、いまごろになって……?」そう思われるかもしれませんね。
でも、どんな仕事をするにしても「原点回帰」は大切なことです。

自分の将来に対して具体的に、しかも大きな目標をもつことは、たしかに大切なことです。
でも、あまりにも結果ばかり求めすぎるのでは足元が見えなくなります。
また、些細な日常に対しても感謝の気持ちがもてなくなるのです。

サイドビジネスを始めた当初から劇的な収入を得られないことは、多くの人が体験してきたと思います。

そういう不遇の時代を忘れないこと、それがどんな仕事をするにしても、より成長するためには大切なことなのです。

副業の確定申告

副業をしていないときは、「医療費控除」申請などのほかは確定申告とは無縁でしたが、副業の年間所得が20万円を超えると確定申告の対象になります。

ちなみに「所得」とは「収入−経費」になりますので、その点も把握しておきたいですね。

また、副業を勤務先に知られたくない人は、「住民税」の支払いを「普通徴収」にすると自分で納付することができます。
副業を奨励する企業も増えてきましたが、プライバシー保護のためにもお勧めします。

副業に関する法律改正

輸入ビジネスは、海外から商品を仕入れて実在の店舗に置く方法もありますが、副業の場合は、ネットショップで販売する方法が多いですね。

ネットショップに関しての法律知識を身につけることは、輸入ビジネスだけでなく、すべての業種に共通することです。

また、法律は常に改正されるものだとの認識をもつことが大切です。

2009年12月に「改正特定商取引法」が施行され、商品購入時に返品条件などをわかりやすく記載することが義務づけられました。

この義務を怠ることで消費者からクレームがあった場合、契約日から8日以内の要求には応じる必要があります。

消費者とのトラブルを避けるためにも、また、自分自身を守るためにも、こうした法律改正には注意したいですね。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2016 11.07

関連記事

  1. 副業
  2. 在宅副業
  3. 公務員の副業
  4. 副業
無料相談
無料リアルタイムコンサルティング
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

サイト内検索

 

TELECOM