平賀への直接相談

SEO対策は土台作りから

SEO対策は土台作りから

SEO対策は土台作りから

先日、奥歯にかぶせてあるクラウン(かぶせモノ)が取れてしまったので、歯医者に行ってきました。

虫歯になっていると、そこを削って再び型を取らなければなりません。
そうなると面倒だな、と思いながら歯医者さんにチェックしてもらいました。

すると、

歯医者「虫歯にはなっていませんね」

との回答。

その場で接着剤?で付けてもらい、帰宅しようかなと思ったら定期検診の打診をされました。

歯医者「定期検診のハガキが届いていますよね?」

平賀「あ、はい。届いていました。。。」

定期検診は青い液体を歯に塗って、歯ミガキが正しくできているのかどうか、新しい虫歯がないかどうかをチェックします。
時間が掛かるので面倒なんですよね(笑)。

歯医者「帰りに次回の予約を入れておいてください」

歯茎の状態を特に見るそうです

というわけで、再度来院して定期検診を受けたのですが、歯ミガキが完璧にできていると褒められました。
これって、一生懸命磨いているわけではなくブラウンのオーラルBを使って磨いているからです(笑)。

オーラルBという歯ブラシは回転式になっていて、ただ歯に当てるだけで勝手に磨いてくれるんですね。
アマゾンでディスカウントされていた時に買ったのですが、これは良い買い物でした。

歯医者さんというのは虫歯のチェックもしますが、歯茎の状態を特に見るそうです。
土台がしっかりしていないと、歯も弱くなってしまうということでしょう。

オーラルBというのは歯茎のマッサージ効果があるみたいで、歯茎の状態を特に褒められたんですね。
ブラウンというと髭剃りが有名ですが、歯ブラシも一流だと思います。

最新のSEO対策の傾向とは?

さて、9月の後半から検索エンジンの順位が大きく動いていますね。
私のサイトは狙っているキーワードで一時圏外まで飛んでしまうところでしたが、ようやくトップ10を狙えるところまで回復してきました。

以前はページを量産すると良いというやり方でしたが、これはもう通用しません。

例えば、「LINE 使い方」とか「Facebook 使い方」などで検索すると、同じような作り方のサイトが上位に来ていることがわかります。
私の会員さんにはSEOをよく研究している人が何名がいるので、彼らの意見を聞いても同じような事を言っていました。

つまり、ページの数ではなく1ページ当りのコンテンツ量とか質が求められているんですね。

仮に私の昔のサイトのように、1000ページを超えるサイトがあったとします。
しかし、文章量は少なくて明らかにページ数を稼いでいるわけですね。

一方で、ページ数は20ページくらいしかないのですが、1ページ当たりのコンテンツ量や質が高いサイトがあったとします。
どちらが上位に来るのかというと、明らかに後者のほうが上位表示されやすいわけです。

また、私の会員さんにはバックリンク対策をまったく行わずに、さまざまなキーワードで上位表示されているサイトもいくつか見受けられますね。
対策そのものが、以前とは明らかに違ってきているのです。

今回の変動で順位を落としてしまった場合の対処法とは?

それでは、今回の変動で順位を落としてしまった人はどうしたら良いのでしょうか。
ネットに飛び交っている情報を鵜呑みにして、一気に修正しないほうが良いでしょう。

今日修正したからといって、明日順位が上がるわけではないので、検索エンジンの順位が落ち着くのを待ってからが良いと思います。
まずは、アクセス解析を確認してください。

コンバージョンの上がっているキーワードや経路を調べてみて、検索エンジンの順位が落ちているものに関してはPPC広告を出す必要があります。
特に最近はYDNとリターゲティングを使う方法と、スマホのインフィード広告が極めて好調だと聞いています。

ヤフーの広告が良いでしょう。
私はアドワーズ広告をメインに行なっていますが、アドワーズ広告は会員さんのご報告ですとあまり良くないみたいですね。

PPCとSEOを並行して行う

PPC広告の出稿と並行して検索エンジン対策も行っていきます。
先程も書いたように、ページ数を稼ぐために作ったようなコンテンツの薄いページは削除していく方向で考えたほうが良いですね。

今後はいかにコンテンツの量と質を兼ね備えたページを作るかなのですが、それほど難しく考える必要はないと思います。
私などは過去に使っていた記事を外注さんに編集してもらって、ボリュームのあるページを作っている最中です。

もちろん、その記事は使いまわして重複しないように気をつける必要があります。

検索エンジンのアルゴリズムというのは頻繁に変わってきますが、悪いことばかりではありません。
シャッフルされることで、チャンスが訪れるわけですよね。

これがないと、いつも同じサイトが上位を占めることにもなりますから、適度にアルゴリズムが変わったほうが良い場合もあります。
日々の順位に一喜一憂することなく、今できることを行うのが良いと思います。

冒頭の歯茎と同じように、土台をコツコツと作っていくことですね。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2019 11.20

関連記事

  1. 若者はグーグル検索を使わない?
  2. 集客のためのSEO
  3. SEO対策は土台作りから
  4. 検索は一択から選択の時代へ
  5. seo
無料相談
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

サイト内検索

 

TELECOM