平賀への直接相談

在宅ネット副業をはじめよう!

在宅副業をはじめよう!

在宅でできる副業をはじめてみましょう。以前、在宅副業というといわゆる内職のようなものがほとんどでした。しかし、現在のそれはインターネットをつかったネット副業がほとんどです。
以前の在宅副業(内職)は、細かな作業を依頼されておこなう、というスタイルです。在宅副業としては効率があまりよくないうえに、依頼主から発注がこなくなる場合すらあります。
しかし、現在主流の在宅副業=ネット副業とは、アフィリエイトやドロップシッピング、ネットオークションなどのことをさします。在宅でできるということのほか、収益を能動的に取りに行けるというメリットがありますので、収益がいくらあがっても、それは全てあなたのものになるのです。
ネット副業が本業になる人も多くいます。

パソコンでできるネット副業を考える

不況、増税そして賃金カットとなっても、出費はかわらないどころか増すばかりです。子供の養育費、住宅ローンなどのことを考えると、頭が痛いサラリーマンの方も多いのではないでしょうか。お給料だけではとても生活できなと思ったとき考えるのがアルバイトですが、あたりまえですがほとんどの会社はアルバイト禁止です。

万が一会社の人や取引先にアルバイトしている姿を見れれてしまったら大変です。

そうなると家でできる副業だったら誰にも見られることなくできます。

そんな家でできる副業ですが、昔だと手作業の内職くらいしかありませんでした。

内職だと朝から晩まで働いて1ヶ月1万円になればよいほうです。

しかし今でしたらパソコンでできる副業があります。

インターネットを使用した副業でしたら頑張ったら希望する収入に近いくらい稼げるかもしれません。

「パソコン 副業」などと検索すると沢山情報を得る事ができます。

パソコンでの副業で少しだけ希望が見えてきた方も多いのではないでしょうか。

サラリーマンだけじゃない副業

サラリーマンだけが副業を欲してるわけじゃないことに最近気づきました。

学生や主婦、定年をむかえた人、さらには公務員まで在宅副業をはじめたい、と思う人が増えているようなんです。
これだけ長く不景気だと叫ばれていると、誰しも蓄えをつくっておきたいものですよね。
それはサラリーマンだけじゃないみたいです。
また、在宅副業の種類もドロップシッピングなどのネットショップから輸入ビジネスなど、さまざまに広がっているようで、副業といえどウカウカしていられない時代になってきました。
アクセスアップのために、コンバージョン率拡大のために。
サラリーマンは本業だけでなく、副業についての勉強もかかせない時代になってきたようです。

小さい子供がいてもできる在宅の仕事とは?

小さいお子さんがいると外に働きに出たくてもなかなか難しいのが現実です。

昔に比べると「産休」や「育休」などと働き手の待遇が良くなったと言われていますが、それでももとの仕事に戻れる人はそう多くはないようです。

また就職活動をしても「小さい子供がいるから」という理由で雇用しない経営者も多く再就職は難しと言われています。

しかし、そんな小さな子供をもつ主婦の方でも始められるのがネットビジネスです。

インターネットにもネットビジネスで副業の情報はたくさんありますので、興味がある方も多いのではないでしょうか?

ネットビジネスで月収何百万などという人の話もみますが、本当にそんなに稼げるのでしょうか?

そういった話を見極めるのも大切ですが、ネットビジネスについて一度しっかりと調べてみることも大切です。

ネット副業の目標は?

ネットで副業するにあたって、なにを題材にどこまで儲けたいかって重要ですよね。
ネット副業っていっても、今や公務員も副業やりたい、って言い出すような時代ですので、思いつくようなサイドビジネスはけっこう先客がいるのです。なかなか新規のネット副業者が入り込むことは難しい。
しかし、工夫さえすれば、新規参入でも十分やっていく余地があるのもネット副業の世界なんです。
アフィリエイトとかだと、正直似た考えの人が多すぎてリスクも少ないけれど稼ぎも少ない。ネット副業としてアフィリエイトで稼ぐには、よほどのアルファブロガーでもないかぎり、ブログやホームページの集客って難しいんですよね。
キーワード広告を出すという手もありますが、安い広告費で高い利益を出すには、入札キーワードを選んだりする必要があると思います。

いろいろな在宅副業

最近は細々とハンドメイドなどのネットショップを運営している人も多いと思います。

しかしこのようなネットショップの他にも在宅副業でもいろいろな種類があります。

たとえばドロップシッピングや輸入ビジネス、なども人気がある副業でもあります。

それらをいきなりはじめるには大きすぎる話だと不安もあると思いますが輸入ビジネスのエッセンスを取り入れるのもよいかと思います。

つまり、輸入ビジネスで布を仕入れる、ということですね。

それならハンドメイドなどの在宅副業にも色どりがでます。

ネットショップを利用する側としても、商品のバリエーションがふえ、変化があったほうが個性もでて面白くなるでしょう。

お客さまを飽きさせないように、しかも地道にネットショップが続くようにするにはちょっとしたヒントをみつけるのも大切です。

ネットショップ開業のリアル

ネットショップを開業して、在宅副業をもちたいと考える人は昨今増えています。本職の勤めでは、いま一つ生活が潤わないケースも多い現代ですので、在宅副業に目がむくのも当然かもしれません。
さて、ネットショップを開業して、こんなに副収入が入りました!などという体験談は、本当なのでしょうか?
結論からいうと、本当です。一部には本職の給料の2倍をネットショップ開業にて稼いでいる、という人がいます。こうなると、どっちが在宅副業だかわかりませんよね。ネットショップの開業には、やはりそうした可能性があるのです。
しかし、誰もがうまくいくわけではありません。根気や戦略センスが必要です。せっかくネットショップを開業しても、情報の波に埋もれてしまう人も、たくさんいることを忘れないでください。

ネット副業、ドロップシッピングとは?

ネット副業でドロップシッピングというものが最近注目を集めています!
ドロップシッピングとは、ネット上にホームページとして店舗をかまえ、ネットショップで商品を売るシステムです。
店舗といっても商品在庫を抱える必要がなく、発送や在庫管理は提携のドロップシッピング仲介業者やメーカーがやってくれます。
それでありながら、お客様に商品が届く時は発送元があなたのネットショップになっているのです。
ドロップシッピングがネット副業としてなぜ注目を集めているのか?
それは、ネットマーケティングにうといメーカーの人たちよりも、ネットショップを開店している人たちのほうが、ネット上での販売に強いからなのです。もちろん、お客様はネットで商品が買えて便利です。
ドロップシッピングは、ネット副業のなかでも各方向によいシステムだとされているのです。

副業はまずは手軽にできるネットオークションから

自宅副業としてもつかえるネットオークション!

自宅副業としても、Yahooなどのネットークションは人気です。これまで、入札者(購入者)としてしかオークションを利用しなかった人も、これからは自宅でできる副業としてネットオークションの利用を考えてはどうでしょうか。

ネットオークションを副業に、というと手間が少しかかりそうな印象がありますが、慣れればそうでもありません。

あなたが用意すべきものは、つきつめると「ネットオークションの副業でがんばるぞ!」という意気込みだけなのです。

もちろん、ネットオークションを副業として効率よく運営するためには、少々勉強しておかなくてはいけないこともあります。

ただ、知識さえつけておけば、元手もあまりかからず、手軽に、すぐにでもはじめられるのがネットオークションでの副業です。

ネットオークションで勝ち残る方法

誰でも気軽にはじめることができるネットオークションは、今やサラリーマンやOLだけでなく主婦や学生・公務員など様々な人が副業としてはじめる人は多いです。

こうしたライバルが多い中、自分の商品に注目してもらい、利益を得るにはある程度ネットマーケティングの知識が必要です。

他と差をつけるためには、自分の商品がいかに魅力的かをアピールするために写真の撮り方や説明文などにも気を配りましょう。

なによりも商品写真には細心の注意が必要です。ネットオークションは写真が命です。

写真により落札金額が大きく変わってきます。
もちろん、情報は正確でないと後々トラブルになってしまいます。
他に、ネットオークションの副業では、落札者とのやりとりも親切丁寧にスムーズに取引をする事が信用につながります。

ネットオークションのサイトで上位表示されるのはもちろんですが、このような細かい事にも注意が必要です。

ネットオークションのトラブル

自宅副業としてネットオークションはパソコンとインターネット環境があれば誰でも気軽にできますが、顔の見えない相手との取引に抵抗がある人もすくなくはないです。そこで大切なのは、出品者と落札者との信頼関係が重要になります。

しかし、オークション詐欺があることも確かなのです。

オークション詐欺の手口の一つに、次点になった人に商品代金を振り込ませて、商品は送らず騙し取るという手口があります。
次点の人は商品に未練がある人が多いですのでその心理に付け入った詐欺行為です。
自宅副業としてネットオークションを考えている人には、このようなトラブルがある事も頭にいれておいた方がよいですね。

ネットオークションのデメリット

ネットオークションは仕入れをしなくても家にある使わなくなった品をリサイクルできますので、自宅で気軽にできる副業として人気があります。

しかし、そんなネットオークションにはデメリットもいくつかあります。
一つに、相手の顔がみえないということです。
特に初めて取引をする人の場合はこの人を信用するしかない状態で取引をすすめていきます。

他にも、住所や電話番号などを、出品者にも落札者にも知らせる必要があるので、個人情報をが知られてしまうというデメリットもあります。

しかしこうしたデメリットも親切丁寧な迅速な対応をコツコツと続けて行けば、相手に信用を得る事もできます。

ネットオークションのメリット

ネットオークションの一番のメリットは誰でも気軽にはじめられるという事です。
試しに家のある使わない物や、バッグや洋服などのブランド品を出品したら想像以上の値がついたという人も多いのではないでしょうか?
物によっては、リサイクル店や古着屋に売るよりも高い値段で売れる場合もります。
こんな物が?という品物が予想以上な値段がつく場合もあります。

他にはフリーマーケットなどは丸一日そこにいなくてはならないのですが、
ネットオークションは出品したらあとは落札されるのを待つだけなので時間を有効に使う事ができるメリットがあります。

ヤフーオークションの試し仕入れをする

ヤフーオークションで売れそうな商品を確定することができたら、次は1点だけ試し仕入れをします。
商品を販売しているショップを探して仕入れるわけですが、そのときチェックするのは次の2つ。

仕入れ先のショップで必ずチェックすべきこと

・仕入れ価格はいくらか
・ショップの対応はどうか
「いくらで仕入れられるか」をチェックするのは当然重要です。
オークションサイトで3万円で売られているものが、2万9千円で手に入るというのでは話になりません。
2万円くらいで売っているところを見つけなければなりません。
 
それからショップの対応です。
メールの返信が早く、商品もスピーディーに送ってくれるところは今後もお付き合いしたい仕入れ先候補といえます。
 
たとえば海外から仕入れる場合、納期が2週間のところもあれば、5日間で送ってくれるところもあります。
納期の設定が長い場合も「なんとか5日間で送ってほしい」と依頼してみると、対応してもらえる場合もあります。
 
そういった融通をきかせてくれるショップは、自分のサイトを開いたあとでも仕入れ先に候補になります。
また、海外から仕入れる場合は、関税がかかる商品かどうかを事前にチェックしておきましょう。

ヤフオクに試し出品する

最後のプロセスは、試し出品です。実際に出品してみて、どのくらいで売れるかを確認するのです。
 
1万円で仕入れたものが1万5000円で売れたら、5000円の利益が出せたことになります。
ここまでのプロセスが正しかったことがわかりますね。
 
それでは、1万5000円で仕入れたものが、1万5000円で売れたとします。
あなたなら、これをどう評価しますか?
 
儲けが出ないから、失敗だと思うでしょうか。
実は、これはOKなのです。十分に利益が出せる商品だといえます。
 
なぜなら、ヤフオクのようなオークションサイトは、「安く買いたい」という人が集まっているからです。
あとで自分のサイトで販売する際には、2万3000円くらいで販売できるでしょう。

岡田さんは、「仕入れの金額がペイするかどうかをチェックするのが、試し出品の目的」だといいます。
ペイしなければ、次の商品を探します。
トントンで利益が出なくても、赤字にならなければ「いける」と考えて、自分のサイトで販売する準備にかかるのだそうです。

商品探しには緩急をつけて!

以上、商品探しの達人のノウハウをお伝えしました。
しっかりリサーチ、テストをしていることがよくわかります。
あなたもこの手順通りにトライすれば、外すことはないはずです。
 
なお、岡田さんはシークレットブーツ以外にも次々と儲かる商品を見つけていますが、商品探しに緩急をつけるようにしているそうです。
 
どういうことかというと、まず日常的には楽天のランキングやebayの中で売れている商品をゆるくチェックします。
そして、「今日は、自分が販売する商品を探そう」と決めた日には、6時間くらい集中して一気に商品を見ていくのです。
ここで見つからなければ、またゆるめ、ランキングチェックに戻ります。
 
ダラダラと商品を探し続けるのはよくないそうです。
長時間パソコンの前に座っていても、何も見つからない。あるいは疲れてきて「これでいい」と妥協の心が出てきてしまう。
そんなことで、うまくいかないのです。
 
商品を探すときには、ある程度「集中する」のがうまくいく秘訣です。

公務員は副業ができるのか

公務員の副業の条件

公務員の副業には、世間一般からみた厳しい視線があります。その理由は公務員は安定した立場にあることが大きいです。

しかし、「国家公務員法」(私企業からの隔離)「地方公務員法」(営利企業等の従事制限)という法律の適用を受けているから、公務員の副業が禁止されているのが本当の理由です

しかし例外もあります。
たとえば家が農家をしていて休日に家の手伝いをするなどです。

また、公務員の女子プロボクサーがいますが、彼女の場合ファイトマネーを受取らない条件で活動が許されています。
このように報酬をもらわないことが前提としてゆるされている副業もあります。

公務員臨時職員の副業の条件

公務員といっしょの職場で働く「臨時職員」も副業は禁止されているのでしょうか。

日々雇用職員や嘱託職員などいろいろな雇用形態が臨時職員にはありますが、正社員と同じ市役所の中で業務についている職員が、正職員か臨時職員かなど雇用形態は市民からするとどうでもいいことです。

なので、たとえ臨時職員であっても、人目につく場所での副業は控えたほうがいいでしょう。

また、副業の勤務先と、公務員との癒着を疑うにともいますので、そういった事を避けるためにも、大切なことです。

公務員のボランティア活動の条件

報酬をもらわない、公務員のボランティア活動は禁止なのでしょうか、気になるところです。
公務員は副業を禁止されていますが、例外として報酬をもらわないなどの条件付きで、許されることもあります。

たとえば平日に有給休暇をとって自分の勤務する、人目につく地域内でボランティア活動に参加しました。
休暇の手続きを取り、報酬ももらっていないことが証明できていれば堂々として問題はないのですが、
すぐに噂が広まる地方都市ではボランティアといえ、やはり問題だと言う人もいる可能性があります。
このように誤解を生じやすい行動は避けた方が懸命といえるでしょう。

公務員がフリーマケットで売る~ある実例より

ある律家参加のテレビ番組で実際に取り上げられたケースですが、
公務員が自分の持っている身の回りの品をフリーマーケットで売るという事について考えたいと思います。

テレビ番組の法律家は、公務員がフリーマーケットで稼ぐのが副業にあたるのかが争点になりました。

4人の法律家の意見は分かれましたが、公務員のフリーマーケットが副業になる可能性は50%という結果が出ました。
商品の仕入れ方や売上金額によって副業かどうかの判断基準は変わってきますが、どちらにしろ所属部署に届け出て確認する必要があるそうです。

この場合に限らず、報酬をうけとらない場合でも、公務員がなんらかの副業をする場合は、職場の所属部署の上司に届け出て相談することが義務付けられています。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2017 05.08

関連記事

  1. 公務員の副業
  2. 副業サイドビジネスの注意点と確定申告
  3. ネット副業
無料相談
無料リアルタイムコンサルティング
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

サイト内検索

 

TELECOM