平賀への直接相談

毎日もっとも大切なことを1つ行う

ホームオフィス

毎日もっとも大切なことを1つ行う

年収1000万円稼ぐ人の
アイデアの磨き方

毎日もっとも大切なことを1つ行う

成果の出せる人とは、
一つのことをしっかり完結できる人。

◎時間帯を決めて、いつも同じ時間に行うようにする!

マルチタスクは効率を下げる!?

 忙しいビジネスマンは「マルチタスク」が当たり前。同時にいくつもの仕事を並行して進めることは多いでしょう。
 パソコン上にも、たくさんのファイルを立ち上げていったり来たり。それどころか複数のモニターを設置して、同時に見ている人もいます。
 限られた時間を効率よく使って仕事を進めるため、いろいろ工夫をしているのです。
 しかし、マルチタスクは逆に効率を下げるという話もあります。
 2009年にスタンフォード大学で行われた調査研究では、マルチタスクを頻繁に行う学生とそうでない学生の2グループに課題を与えたところ、マルチタスクを行うグループはあちこち関係ないことに気が向きがちで、いい結果を出すことができませんでした。

 私自身は、一つずつコツコツ積み重ねるのが結局、最短距離になると思っており、そのように行動しています。
 会員さんを見ていても、たくさんの決めごとを作って同時に頑張ろうとする人ほど挫折しやすく、成果が出にくいのです。
 毎日ブログを書いて、メルマガを書いて、フェイスブックページの更新もして、商品のリサーチもして……。
 最初の勢いはいいものの、1ヶ月後くらいには挫折しています。どれも中途半端になってしまい、いい結果は出ません。

もっとも大切なことを一つだけ毎日やる

 とくに最初は、一つだけに集中することです。新たなチャレンジを始めた当初ほど、あれこれやらなければと欲張ってしまいますが、もっとも大切なことを一つだけ毎日やることにしましょう。
 たとえば、「フェイスブックページを更新する」と決めたなら、これだけは何がなんでも毎日やることにします。一つだけなら、毎日続けることもそんなに大変ではないはずです。次第に習慣化され、それに費やすエネルギー・時間は少なくてすむようになるでしょう。

 同時に、続けていれば成果が出始めます。成果が出れば、それがモチベーションアップにつながり、より続けやすくなります。
 そして、続けれらたことが自信になり、次のステップも自信を持って取り組むことができるようになります。一つしっかり続けられれば、それを増やしていくのはそれほど大変ではありません。

毎日続けるうえで重要な2つのポイント

 毎日続けるうえで重要なポイントの一つは、どうしても忙しくてできなかったときなどに、あまり自分を責めないことです。
 100%でなくてかまいません。
 「何がなんでもやる」と決めつつ、無理だったときは自分を許すようにしましょう。
そうでないと、一度できなかったら「もうやめた」という気持ちになってしまい、続きません。

 もう一つのポイントは、時間帯を決めて、いつも同じ時間に行うことです。時間ができたらやろうと思っていると、あっというまに一日が終わってしまい、結局ズルズルとできなくなっていってしまいます。
 夜は会食が入ったり疲れて寝てしまったりで、できないことが多いので、おすすめは朝。早朝の頭の冴えている時間に、まずは「もっとも大切な一つのこと」をやってしまいましょう。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2023 12.30

関連記事

  1. 独立起業
無料相談
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

サイト内検索

 

TELECOM