平賀への直接相談

クレジット決済はどこを使うべきか?

クレジット決済はどこを使うべきか?

先日、アマゾンで2つの商品を購入しました。
私はプライム会員なので翌日までには確実に届くのですが、なぜか同じ配送会社が2個のダンボールを届けてくれました。

アマゾンの場合、同時に注文した商品はアマゾン発送のものであれば、同じダンボールに入れて送ってくれるのが普通なんですね。
もしかして、アマゾンの違う倉庫から別々に送ったのかなと思ったのですが、同じ住所からだったので不思議に思ったわけです。

さらに、アマゾンの過剰梱包には慣れていますが、ダンボールを開封してさすがに今回は驚きましたね。

私が注文したのはバイブルサイズ手帳のスケジュールリフィルですよ。
その厚さは、わずか2ミリです。

それが深さ11センチのダンボールに入っているわけです(笑)。
封筒に入れてメール便でも良かったと思うのですが。。。

ちなみに、そのダンボールは横が33センチで縦が24センチでした。
もう1つの商品は健康食品だったのですが、こちらのほうが大きいにも関わらず小さいダンボールに入っていました。

こういった過剰梱包やダンボールを1つにまとめるといったことをすれば、配送会社のドライバーさんも楽になるのではと思った次第です。

クレジット決済はどこを使うべきか?

さて、今回はホームページにクレジット決済を導入する際、どこを選んだら良いのかという話を書きたいと思います。

クレジット決済というのは物販をされている場合、選択肢が多岐にわたっています。
また、手数料がどこも安いため選びやすいんですね。

例えば、ネット初心者の方がカラーミーショップやおちゃのこネットでサイトを作成すると、ショッピングカートが使えるようになっています。
別途申し込みをすれば、すでに準備されているクレジット決済が使えるわけですね。

また、ワードプレスなどでホームページを作った場合は、ショッピングカートのプラグインを利用するケースが多いと思います。
その場合は、クレジット代行会社と契約をしてホームページにセットするケースが多いですね。

サービス業でのクレジット決済は?

以上のように物販の場合は特に問題ないのですが、判断が難しいのはサービス業の場合です。

例えば私のようなコンサルティングとかカウンセリングなどの業種。
または、セミナー事業を行っているような場合は、選択肢が狭まってきます。

なぜなら、こういったサービス業というのはなかなかクレジット決済の審査が通らないんですね。
そういった事情があるため、審査が通りやすい代行会社は手数料も高くなってきます。

物販が手数料3%台だとしたら、倍近くの手数料になることもあります。
その場合、私がオススメしているのはペイパルですね。

手数料が安く支払いが早いというのが一番の魅力ですが、さまざまな問題点があるのも事実です。
例えば、いきなりアカウントが凍結されて資金移動出来ないといった事例は多いですね。

これは、消費者保護の観点から何かしらのクレーム?がペイパルに届いたりすると、アカウントが凍結されるという話を聞いたことがあります。
ただ、ペイパルに事情を話せばほとんどのケースで解除されるようですね。

また、ある一定の金額を超えてくるとデポジットを100万円しなければならない、といったケースもあるようです。
このお金はデポジットなのでいずれは戻ってくるのですが、日本にはないやり方なので戸惑うこともあると思います。

ペイパルは導入しやすい決済ではあるのですが、どちらかと言うと小規模事業向けだと思います。
また、カスタマイズがしにくいといった面もあるので注意が必要になりますね。

私は、テレコムクレジットを利用しています

私が10年以上利用しているのはテレコムクレジットという決済代行会社ですが、今まで不満なく使っているので良いと思います。
先程も書いたように私の事業がコンサルティングなので手数料は高くなりますが、この会社は支払いが早いというのが一番の魅力だと思います。

一般的にクレジット決済の支払いは締めから30日後とか60日後という所が多いのですが、この会社は10日後の支払いとなっています。
また、主要なカードすべてが使えるということと、サポートも迅速なので安心できるというところがありますね。

あと、これはどこの代行会社でもある程度は対応してくれると思いますが、カスタマイズの幅が広いためさまざまなニーズに応えてくれるのではないでしょうか。
というわけで、物販とサービス業では事情が違うのですが、決済はビジネスにおいてとても大切なところですからじっくりと検討する必要があります。

多くのユーザーがスマホで決済する時代になっていますから、セキュリティに関しても万全の対策を取っている代行会社が良いですね。
もちろん、私たちのようなサイト運営者も常時SSLを導入するなどして、セキュリティには気を使っていきたいところです。


平賀へ直接相談してみるゴールド会員の詳細へ進む

  • 2021 01.25

関連記事

  1. 3年後に二人の人生は大きく変わった
無料相談
無料メルマガ

数多くの会社経営者や起業家を短期間にゼロから成功へ導いたネット集客の秘訣を大公開。

登録する

※メルマガ内では有料コンサルティング(月額15,750円)のご案内もさせていただきます。

著作

パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則
パソコン1台で年収1000万円稼ぐ人の法則

誰でもできるネットビジネス入門 ヤフオクからはじめてネット販売で月に100万稼ぐ!
ネット販売で月に100万稼ぐ!

ネットの稼ぎ方入門
ネットの稼ぎ方入門

ネット購買心理をつかむ
ネット購買心理をつかむ

ネットの先取り商法
ネットの先取り商法

会社&お店が儲かる!
あなたの会社&お店が
ネットで儲かる!

日本一やさしいネットの稼ぎ方
日本一やさしい
ネットの稼ぎ方

書籍の詳細を見る

サイト内検索

 

TELECOM